×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

レンタカーで引越しってどうなの?

レンタカーで引越しってぶっちゃけどう?

引越し費用を節約するために、友人にお願いしてレンタカーで引越しをする方法も一つの手段です。レンタカーで引越しをする場合は、1日1万円以下で借りることができるので、友人に運転と搬送の手伝いをお願いすれば、引越業者よりも安く引越しができますね。

 

レンタカーで引越しをするメリットは、なんといっても好きな時間帯で引越しができるということです。引越業者に頼む場合、時間指定があり、自由なタイミングで引越しをすることができません。レンタカーの場合は、友人に頼めば好きな時間に引越しができます。

 

さらにレンタカーではなく、友人の車で引越しをすれば、レンタカー代も浮かせることができるので、友人に謝礼を払うだけで済みます。引越しが終わったあとに友人と飲みにいけば、飲み代で引越しができるので、そんな友人が周りにいれば手伝ってもらうのも一つの手です。

 

とはいっても、なかなか友人に頼みづらいところもあるし、最悪当時にレンタカーが借りられなくなった場合や、友人がこれなくなった場合は大変ですよね。引越業者に頼めば、当日これなくなることはまずないです。

 

また友人に手伝って引越しをする場合、荷物を途中で落としてしまっても、一切保障はありません!保険がない分、貴重品が破損してしまったら、正直痛手ですよね。

 

レンタカーで引越しをしたり、赤帽で引越しをしたり、タクシーを使って荷物を運搬するという方法もありますが、料金は安く済んでも、それ以上にリスクもありますね。

 

引越し業者がどうしても見つからない場合や、即日引越しに対応してくれる業者がない場合は、友人に頼むことも有りだと思います。特に繁忙期のタイミングでは、なかなか引越業者が見つからないこともあるので、いざというときには友人に手伝ってもらうのもよいと思います。

 

私は極力引越業者を使うようにしていますが、あまりにも引越し資金がないときは、友人にお願いして、レンタカーで引越しをしたいと思っています。